ボイスありのツタヤのエロゲー特集

ボイスありのツタヤのエロゲー特集

おっぱいエロゲー
ゲームの中のセリフにボイス(音声)が付いているツタヤエロゲーを特集してみました。

ツタヤのエロゲーの中には、音声が一切ないエロゲー、BGMだけあるエロゲー、ボイスがあるエロゲー、BGMとボイスがあるエロゲーと様々あります。

もちろん、一番良いのはBGMとボイスがあるエロゲーですが、最低でもボイスがあるものを選ぶ方が楽しめます。

ボイスがあるエロゲーもフルボイスとパートボイスという種類があり、ツタヤやDMMのオンラインゲームタイプのエロゲーは、ゲームの中の一部(主にエロシーン)のセリフにボイスが付いているパートボイスです。ゲームの紹介画面に「フルボイス」と書かれているたまにありますが、本当の意味でのフルボイス仕様のものはオンラインゲームタイプのエロゲーではないです。

僕はもともとはDMMR18のオンラインゲームをメインに遊んでましたが、手軽さの面で優れているツタヤのエロゲーが2015年5月からリリースされてからはツタヤのエロゲーをメインに利用しています。

ツタヤのエロゲーはYahoo!JapanIDさえあれば、煩わしい利用者登録をしなくても今すぐに遊ぶことができます。僕は昔からYahoo!JapanIDを持っていたので特に登録手続きをすることなく、すぐそのYahoo!JapanIDを使ってログインして遊び始めてます。

人気エロゲートップ3

今、最も多くのユーザーに利用されている人気エロゲーを紹介します。一番スケベで変態で過激だと評判の「淫妖蟲」、高画質&完全フルボイスで複数のシナリオを楽しめる抜き要素満載の「エロゲーてんこもり for DMM」、自分好みのおっぱいの大きさに変更できて、触って揺らせる「神魔×絶頂☆ぷるるんイクシーズ」が今はベスト3です。

神乳×降臨★ぷるるんヴァルキリーズ

神乳×降臨★ぷるるんヴァルキリーズ

 

クエストを進めていく中で登場する戦巫女との戦いに勝利してしもべにし、スマホならタップ、パソコンならマウスでクリックしてタッチ(おさわり)し、おっぱいを揺らし、パワーアップさせながら自分のデッキをを強化していくというエロゲーです。コロシアムでは他のプレイヤーと対戦することもできます。とにかくおっぱい好きをターゲットとしているんだということがありありと体感できるエロゲーで、マイページ上でも、クエストでも登場する女の子はとにかくおっぱいが揺れます。クエストの中で登場する女の子との対戦に勝利するとボーナスがもらえますが、よくあるのは対戦した女の子カードが手に入るのですが、このエロゲーではもらいたいものが三択(カード、ガチャP、マネー等)になっていて選べるのが良いなぁと思います。おしおきタイムではおっぱいが揺らせたり、女の子を感じさせることができます。

神乳×降臨★ぷるるんヴァルキリーズ

悪戯革命グランドスポルト

悪戯革命グランドスポルト

 

突然現れた大妖魔により平和が崩れてしまった精霊、妖魔、人間が共存する国「グランドスポルト」の平和を取り戻す為、大妖魔が各地の妖魔達に守らせている平和の象徴「催眠の書」を集める冒険に出るという設定のエロゲーです。ゲームを開始するといきなりチュートリアルを兼ねた冒険が始まります。カードバトルゲームにしては、エロの面がかなり充実しているエロゲーだと思います。まずは絵(イラスト)が他のエロゲーと比べると過激です。また、エロシーンでは好みの道具を使って女の子を好きなように責めることができるというのも、このエロゲーの素晴らしいところで、目隠しや口テープを装着させたり、極太バイブ、ロウソク、きゅうりなどで責めることもできます。エロシーンはアニメーションになってますし、ボイスも付いていて、まさに文句なしの良ゲーです。女の子カードのレアリティ(レア度)の分類が結構細かく(N、R、HR、SR、SSR、LR)、このうちSSRとLRでないとエッチなボーナス&エッチボイスがないのでその点では課金しないときつい感じです。

悪戯革命グランドスポルト

ポーカー倶楽部~部淫募集中~

ポーカー倶楽部~部淫募集中~

 

主人公であるゲームのプレイヤーは、ポーカーという「儀式」を通じて女の子の心を攻撃して思い通りに操ることができるという特殊能力の持ち主という設定のエロゲーです。転校先の学校で登校初日にポーカー倶楽部の部長にスカウトされて副部長になり、いろいろな女の子とポーカーで対戦して勝利すればエッチなシーンが見れるというエロゲーです。ゲームジャンルはノベルゲームなのですが、普通のノベルゲームではなく、ポーカーで遊べるという要素があるので、ただ読み進めるだけのノベルゲームとはひと味違います。エロシーンがすぐに見れますし、いろんなタイプの女の子の中から自分の好みの女の子を選んで攻略対象にできます。攻略対象の女の子は、同級生、先輩、後輩、女教師、人妻、母娘、双子、タイプとしてはロリ、ツンデレ、巨乳、微乳などバリエーション豊富です。

ポーカー倶楽部~部淫募集中~

ボイスがあるツタヤのエロゲー特集のおすすめ

ここで紹介しているボイスがあるツタヤのエロゲー特集は、次の条件を満たしているものに厳選しています。

  • エロ度が高い
  • ボイス機能が付いている

神乳×降臨★ぷるるんヴァルキリーズ

神乳×降臨★ぷるるんヴァルキリーズ

 

クエストを進めていく中で登場する戦巫女との戦いに勝利してしもべにし、スマホならタップ、パソコンならマウスでクリックしてタッチ(おさわり)し、おっぱいを揺らし、パワーアップさせながら自分のデッキをを強化していくというエロゲーです。コロシアムでは他のプレイヤーと対戦することもできます。とにかくおっぱい好きをターゲットとしているんだということがありありと体感できるエロゲーで、マイページ上でも、クエストでも登場する女の子はとにかくおっぱいが揺れます。クエストの中で登場する女の子との対戦に勝利するとボーナスがもらえますが、よくあるのは対戦した女の子カードが手に入るのですが、このエロゲーではもらいたいものが三択(カード、ガチャP、マネー等)になっていて選べるのが良いなぁと思います。おしおきタイムではおっぱいが揺らせたり、女の子を感じさせることができます。

神乳×降臨★ぷるるんヴァルキリーズ

悪戯革命グランドスポルト

悪戯革命グランドスポルト

 

突然現れた大妖魔により平和が崩れてしまった精霊、妖魔、人間が共存する国「グランドスポルト」の平和を取り戻す為、大妖魔が各地の妖魔達に守らせている平和の象徴「催眠の書」を集める冒険に出るという設定のエロゲーです。ゲームを開始するといきなりチュートリアルを兼ねた冒険が始まります。カードバトルゲームにしては、エロの面がかなり充実しているエロゲーだと思います。まずは絵(イラスト)が他のエロゲーと比べると過激です。また、エロシーンでは好みの道具を使って女の子を好きなように責めることができるというのも、このエロゲーの素晴らしいところで、目隠しや口テープを装着させたり、極太バイブ、ロウソク、きゅうりなどで責めることもできます。エロシーンはアニメーションになってますし、ボイスも付いていて、まさに文句なしの良ゲーです。女の子カードのレアリティ(レア度)の分類が結構細かく(N、R、HR、SR、SSR、LR)、このうちSSRとLRでないとエッチなボーナス&エッチボイスがないのでその点では課金しないときつい感じです。

悪戯革命グランドスポルト

戦国の神刃姫(センゴクブレイドル)

戦国の神刃姫(センゴクブレイドル)

 

ツタヤのR18オンライゲームサイト上ではゲームジャンルはRPGとされていますが、RPGというよりは戦略シミュレーションゲームです。しかも、やり始めると結構ハマる感じです。エロ重視の人でも遊び始めるとなかなか楽しくてゲーム性の部分でハマる要素があり、とても良く出来ていると思います。ゲームとしてちゃんと内容があり、といってもやり込みがそんなに必要なわけでもなく、とても面白いし、それでいて結構簡単にエロシーンも見れるという95点レベルの良ゲーです。エロシーンはおっぱいが揺れたり、体が動いたり、もちろんエロボイスもあり、イラスト(絵)は微細で綺麗です。さすがパソコン向けだけありグラフィックが抜群に綺麗です。

戦国の神刃姫(センゴクブレイドル)

ぜったい征服☆学園結社パニャニャンダー!! ~全世界孕ませ計画~

ぜったい征服☆学園結社パニャニャンダー!! ~全世界孕ませ計画~

 

ゲームのプレイヤーは「学園結社パニャニャンダー」に着任して悪人教育をする存在という設定のエロゲーです。ヒーローを悪に染め上げて最終進化させると孕ませタイムが楽しめます。それ以外にもクエストを進めると最終ステージで登場するボスとの対戦となり、その対戦に勝利するとお仕置き部屋でボスキャラの女の子にお仕置きができます。シナリオシーンはフルボイスで登場する女の子のセリフには全て音声が付いています。

ぜったい征服☆学園結社パニャニャンダー!! ~全世界孕ませ計画~

ボイスがあるエロゲーとないエロゲーの違い

ボイスがあるエロゲーとないエロゲーでは圧倒的にボイスがある方が楽しめます。ボイスがないと特にエロシーンで大きな差が出てきます。

ツタヤのエロゲーでは、カードバトル系とかRPG系のエロゲーではボスキャラを倒した時やカードを最終進化させた時に開放されるエロシーン、アドベンチャーゲームのエロゲーではシナリオを進めて行く中で現れるエロシーンがあります。

このエロシーンでは、ゲームに登場する女の子とのエッチな絡みがあります。普通のセックスシーンはもとより、女の子を凌辱できたり、おしおきができたりします。

そのエロシーンの中での女の子のセリフは基本はテキストです。テキストとは、画面上に流れる文章のことです。つまり、セリフがつらつらと画面上に流れるだけです。

このセリフの文章がつらつらと画面上に流れるだけってのは、いくらエロシーンのイラストがエロくてもどうしても味気なくなります。

一方、ボイスありのエロゲーでは、エロシーンは視覚+聴覚のダブルでエロシーンを楽しめるのでプレイしてて興奮しながら楽しめるという点と、通常シーンにおいても無音よりは女の子のセリフにボイスが付いていた方が飽きずに遊べるので良いです。

僕は無音やBGMだけのエロゲーでは物足りなさがあるので、本当に抜きたいと思って利用するエロゲーは、お金を出してフルボイス仕様のエロゲーをHBOX.JPで買っています。

ツタヤのボイス付きエロゲーと有料エロゲー

ツタヤのエロゲーの中で、ボイス付きか、ボイスなしか、どちらがより臨場感あるか、エロさがあるかと言えば言うまでもなくボイスありのエロゲーです。

ツタヤのエロゲーのゲームリストには、「音声付き」とか「ボイスあり」というような表記がされていますが、前述した通り、真のフルボイス型ではなく、パートボイス型という、ゲーム内の一部で女の子のセリフにボイス(音声)があるようになっているのがほとんどです。真のフルボイス型のオンラインゲームタイプのエロゲーは僕は見たことがないです。そこまでコストかけられないんじゃないかと思います。

僕は「抜きたい」という目的の為にエロゲーで遊び始めたので、その目的の為にはボイスは必須でした。最初はボイスがあるとないとでそんなに差があるとは気づいていませんでしたが、一度興味本位でHBOX.JPでスマホアプリ型の有料のエロゲーを1800円くらいで買ってみてから、考えが変わりました。

僕が買ったのは「ケダモノたちの棲む家で」という寝取られ系のエロゲーと、「聖ヤリマンシスターズパコパコ日記」というギャル系のエロゲーでしたが、いずれも完全なフルボイス仕様のエロゲーです。

いずれももともとパソコン向けに販売されている有料型のエロゲーをスマホでも遊べるようにアプリ化したエロゲーです。正直ツタヤのエロゲーで遊び始めたばかりで自分はエロゲー初心者だという人には手を出しにくいエロゲーかもしれません。

ですが、慣れてきたら一度は遊んで経験してみると良いと思うのが僕の率直な感想です。抜き目的で遊ぶ人ならばこれは絶対です。聴覚からくる刺激というのがバカにならないってことを実感できると思います。

僕はツタヤのAVコーナーもちょくちょく利用してアダルトDVDをレンタルしてくるのですが、やはり映像だけでなく音声も重要だということをツタヤのボイスありエロゲーで遊んでみてより実感しました。

嫁がいるのでなかなか音声ありで再生することはできず、ミュートで再生してみていることが多いのですが、刺激は半減してしまいます。やはりエッチな音声あっての代物です。これはエロゲーでも同じです。

で、話をもとに戻しますが、HBOX.JPで買ったそれらのエロゲーはスマホアプリ型だったので絵の綺麗さとスマホでも画面がフルサイズで見られることにもインパクトがありましたが、それよりも一番驚いたのはボイスの内容でした。

アドベンチャーゲームのエロゲーだったのですが、エロシーンだけでなく日常シーンでも女の子の声は常にボイスありです。

画面上にテキストがつらつらとクリックやタップする度に次のセリフ、次のセリフと流れる味気ない感じとは違い、可愛い女の子の声で音声が付いてるのはやっぱり良いです。

それに何より素晴らしいのはエロシーンです。エロシーンのとても卑猥でこんな可愛い顔の女の子がこんなにいやらしいことを言うのかー!っていうようなかなりドエロなセリフを音声ありで聞けるというのに衝撃を受けました。

例えば、寝取られ系のエロゲーである「ケダモノたちの棲む家で」というエロゲーでは、自分の彼女を自分の義父に寝取られてしまうという過激設定のエロゲーなのですが、そこでその彼女が「お義父さぁぁぁん、私、こんなのはじめてですぅぅ、ケツマンコもっとガンガン大きなおちんぽで突きまくってぇぇ、はぁあぁぁぁん、良すぎますうぅぅぅ、ケツマンコがビクビク震えちゃううぅぅ、あぁもっとしてぇ、隣に彼がいるのにぃ、壁の向こうに彼がいるのぉぉ」みたいな感じです。とにかくエロ過ぎます。

ツタヤのボイスありエロゲーは音声オン・オフできる

ボイスありののエロゲーはとにかくおすすめなのですが、なかなか音声を再生して遊べる空間がないと思います。1人で遊べる空間があって誰に気を使うこともなくツタヤのエロゲーを楽しめる空間があるならば、ボイスありのツタヤエロゲーをお勧めします。

ただ、なかなか音声ありで遊べる空間がない人もいると思います。そんな人の為に最近のボイスありのツタヤのエロゲーには、音声を出すか出さないかを切り替えるON/OFF機能が付いているものも多いです。

そういうゲームであれば、プレイ中に「ここから先は音声が出ます。音声を再生したくない場合はボイス機能をOFFしてください」とか「このゲームは音声がでます」と親切にメッセージを出して音声機能を切るように勧めてくれるようになっています。

バスや電車の中、会社、学校など、公共の場でツタヤのエロゲーで遊んでいる最中にエッチな声が大音量で流れると相当恥ずかしい思いと、はっきり言ってその後大変な思いをしますので、ボイスありのツタヤエロゲーで遊ぶ時は細心の注意が必要です。基本的にはボイスありのエロゲーはもちろん、公共の場でエロゲーで遊ぶのは控えた方がいいと思いますが、どうしてもという場合は僕はトイレの個室で遊ぶことにしています。学校のトイレはやめた方がいいと思いますけどね。いじめとかの標的になりかねないので。

ツタヤのエロゲーは無課金で遊んでてもボイスは聞ける

ボイスありのツタヤのの場合、喘ぎ声や女性が感じる声、いわゆるエッチボイスが聞けます。Hなボイスはご褒美エッチシーンとかに収録されています。

先ほど書いたようにボイス機能は有料のエロゲーでなくてもあります。ツタヤのオンラインゲームタイプのエロゲーはYahoo!IDさえあれば遊び始められますし、課金をあえてせずに無課金で遊んでいる最中であってもエロボイスはちゃんと聞けます。

ツタヤのエロゲーはスマホでもパソコンでも両方遊べますし、回想シーン再生機能(1度見たエッチなシーンが再生できる機能)が付いてるものも多いので、その機能を使えばエッチなボイスを何度も聞くことができます。

ボイスありの種類としては、主人公のヒロインだけ声ありのものもあれば、全キャラ声ありというものもあります。また、ツタヤのボイスありエロゲーであれば、ブラウザで遊べるので、アンドロイドもiphoneも両方遊べるという点も良い点です。

ボイスの収録に有名声優さんを使っているものもあり、やっぱりプロだけあってかなりエロさも満足できる仕上がりになってますので、そういうものを選ぶといいと思います。

課金しないとボイスが聞けないんじゃないか?と疑心暗鬼になる人もいるかと思いますが、ツタヤは大手企業でもあり、そんなせこいことはしてませんので、どのボイスありのエロゲーを選んでもボイスは聞けます。

ボイスありエロゲーを自分で検索して探すには

僕のおすすめはツタヤのボイスありのエロゲーなのですが、個人的に自分で検索してボイスありのエロゲーを探したいということであれば、次のような検索キーワードで探すとより良いボイスありエロゲーが見つかると思いますので参考にしてください。
  • エロゲー
  • 抜きゲー
  • ボイスあり
  • 音声付き
  • フルボイス
  • エッチボイス
  • 喘ぎ声
  • ご褒美エッチシーン
  • ON・OFF機能付き
  • 無料
  • 無課金
  • オンラインゲーム
  • おっぱいエロゲー
  • スマホで遊べる
  • パソコン
  • BGM
  • 回想シーン
  • 主人公声あり
  • 全キャラ声あり
  • 有名声優
  • 安全
  • 安心
などのキーワードで探すと良いと思います。