ツタヤのエロゲーは無料で遊べるの?

ツタヤのエロゲーは無料なの?

『ツタヤのエロゲーで遊んでみたい。でもお金かかるなら嫌だな。無料で遊べるの?』…と気になる人も結構いるんじゃないかと思います。

 

今回の記事では、ツタヤのエロゲーは無料で遊べるのか?について書いてみました。

ツタヤのエロゲーで会員登録するとお金がかかるの?

ツタヤエロゲーは会員登録不要

ツタヤのエロゲーは、Yahoo!JapanIDがあれば、今すぐログインして好きなエロゲーを選んで遊ぶことができます。

 

DMMやにじよめのエロゲーで遊ぶ場合はそれぞれ専用の会員登録が必要ですが、ツタヤのエロゲーにはツタヤ専用の会員登録はありません。

Yahoo!JapanID以外にもTSUTAYAの会員ID(T-ID)も使えますが、T-SITEというツタヤが運営するサイト上で取得できましたが、今現在は登録が終了し、現在はYahoo!JapanIDに移行されています。

TSUTAYAR18

 

Yahoo!JapanIDやT-IDに持っていない場合には、Yahoo!JapanIDを新規取得することになりますが、もちろんお金はかかりません。

 

T-ID

遊び始めてからお金がかかるのか?

『ツタヤのエロゲーは、遊び始めてからお金を請求されるんじゃ?」と心配な人もいると思います。

 

結論から言うと、エロゲーで遊ぶ中でガチャを回す為のチケットや、体力回復用のアイテムなどを購入しない限りは、お金は一切かかりません。

 

ツタヤのエロゲー内でガチャチケットやアイテムを購入する為には、仮想通貨『ゴールド』をまず購入する必要があります。いわゆる「課金」です。

 

このゴールドの購入方法は、

 

  • クレジットカードで支払う方法
  • Docomo/au/ソフトバンクの電話代と一緒に払う方法
  • Yahoo!ウォレット/Webmoney/楽天Edy/Net Cash等の電子マネーで支払う方法

 

があります。

 

いずれの購入方法でも、サイト上でクレジットカード番号を入力するとか、コンビニに出向いて電子マネーをレジで購入するといった自分自身がしなければいけませんので、それらをしない以上はお金はかからず無料で遊べるということです。

 

課金(ゴールド購入)は個人の自由

前述した通り、ツタヤのエロゲーは、自らゴールドを購入をしない以上、お金は1円もかかりません。

 

ゲームを進める上で必要となるアイテムやカードは、毎日ゲームにログインすることによるログインボーナスや、1日1回の無料ガチャなどを回すことにより手に入りますが、レアリティ(レア度)の高いカードや貴重なアイテムは、ログインボーナスや無料ガチャでは出現率が低く設定されています。

 

この為、ゲームをひたすら続けてもなかなかステージクリアできなかったり、レイドボスやステージボスを倒せなかったりと弊害があります。

 

そこでお金を使う(課金する)ことにより、なかなかボスキャラを倒せない、なかなかエッチなシーンが見れない、なかなか脱がせられない、なかなかおっぱいが見れない…といった状況を打開しやすくなります。

 

ですが、全然ボスキャラを倒せないとか、全然エッチなシーンが見れないなんてことはないので、無課金でも十分遊べます。

 

効率的にどんどんゲームを進めたい人とか、どんどんゲームを進めてエッチなシーンを見まくりたい人は、課金をすると良いと思いますが、この課金をして遊ぶのか、それとも無課金に徹するとかは個人の自由です。

 

オンラインゲームユーザーの中には、常識では考えられない程の大金を課金する廃課金ユーザーが10%、たまに課金する微課金ユーザーが10~20%、残りは全く課金しない無課金ユーザーだと言われています。ちなみに僕は基本的に課金しない無課金ユーザーです。

 

課金をしない無課金ユーザーは、エロゲーを運営する企業側にとっては利益を発生させないので、存在価値がないように思えますが、実はそうでもありません。

 

企業側の見方としては、無課金ユーザーはいずれ微課金ユーザーや廃課金ユーザーになるかもしれない存在として見ているようです。

 

また、廃課金ユーザーや微課金ユーザーにとっては、無課金ユーザーは自己顕示欲を満たす為に必要な存在なのです。

 

どういうことかと言うと、エロゲーの中には、同じゲームをプレイするユーザー同士で対戦する機能が付いているものがあります。

 

当然課金している廃課金ユーザや微課金ユーザーの方が、無課金ユーザーよりもレベルアップしてますし、手持ちのデッキも強力です。無課金ユーザーは当然苦戦を強いられます。

 

そういう意味で廃課金ユーザーや微課金ユーザーが『俺スゲーだろ?強いだろ?』とアピールできる存在として無課金ユーザーの存在は重要です。つまり、無課金ユーザーあっての課金ユーザーなのです。

 

以上のことから、自分が課金していないからといって何か申し訳なく感じる必要はありません。遊びたいように遊べば良いのです。