ツタヤのエロゲーでこれから遊ぼうとしている人へ

エロゲー選びは実は意外と難しい

今、僕はDMMやにじよめのオンラインゲームタイプのエロゲーや、HBOX.JPやDLsite.comで売られているエロゲーなど、いろいろなエロゲーで遊んでいます。

 

今でこそ自分が遊びたいエロゲーを的確に選んで遊べるようになりましたが、遊び始めた当初はエロゲーで遊んでいる知り合いもいませんでしたし、エロゲーの知識は全くない状態でした。

 

僕はごく普通のサラリーマンなのでお金はあまりないし、安全&安心に遊べることが絶対条件だったので、国内でも有名で利用者も多いDMMのエロゲーを最初に選びました。

 

実際遊び始めてみると、DMMはジャンルも豊富で、本数も100本以上あり、どれを選べば良いのか分からず、なかなか自分が求めている内容のエロゲーに出会えませんでした。

 

そうなると、せっかく進めてきたゲームを途中でやめ、他のエロゲーを選び直して最初からやり始めるなんてことになってきます。

 

僕はゲームとしての楽しさよりもエロ重視志向だったので、その場合は、エロ重視のいわゆる抜きゲー系を選ぶべきだったのですが、ゲームとして楽しめてエロも味わえるカードバトル系を選んでしまっていました。これは何個もエロゲーをやった後で分かりました。

 

ただ、公式ページ上には、『これは抜きゲーです』とか『これは抜き目的の人におすすめです』なんてことは書かれてません。ですので、良くわかっていなかった僕は、結果的にはかなり遠回りするはめになりました。

 

今となってはエロゲーについて、

  • どの企業が提供しているエロゲーが一番良いのか?
  • エロゲーにはどんなジャンルがあるのか?
  • エロゲーってどうしたらエロシーンが見れるのか?
  • エロゲーってどんなエロいことができるのか?
  • 有料エロゲーはどこで買うのが一番良いのか?
  • エロゲーを無料で遊ぶにはどうすればいいのか?
  • エロゲーの体験版やサンプルムービーはどこにあるのか?
  • とにかく過激なエロさを求めるならどのエロゲーが良いのか?

みたいなことが良くわかっていますから、何のストレスもなくエロゲーを楽しめています。

 

ですが、これからツタヤのエロゲーで遊ぼうとしている人の場合、自分が求めているエロゲーに辿り着けるようになるまでには、無駄な労力と時間を費やしたり、分からないことが多くて困ることも多いのではないかと思います。

 

ということで、このページではこれからツタヤのエロゲーで遊ぼうという人にとって、知っておくと良い基礎知識的なことをまとめて書いてみました。

ツタヤのエロゲーこそ初心者向き

エロゲー初心者の人の場合、初めはお金をかけずに遊ぶこともできるツタヤのエロゲーが最良ではないかと思います。

 

その理由を以下にいくつか挙げてみます。

 

会員登録がいらない

ツタヤのエロゲーはYahoo!JapanID、あるいは、ツタヤの会員ID(T-ID)があれば、会員登録手続きをしなくても、今すぐにエロゲーで遊び始めることができます。

 

上記のIDをいずれも持っていない人は、Yahoo!JapanIDを新規取得すればいいだけです。

 

Yahoo!JapanIDの新規取得の際には、①希望するYahoo!JapanID、②パスワード、③郵便番号、④生年月日、⑤性別だけ入力すればすぐ取れます。個人を特定される情報(個人情報)は一切不要です。

 

ツタヤは国内有名企業なので安全&安心して利用できる

ツタヤは北海道から沖縄までレンタルビデオショップや書籍販売をする店舗がありますから知らない人の方が少ないんじゃないかと思います。

 

そういう意味で知名度は高いですし、利用している人も多いので社会的な信用もあり、安心感があります。

 

アダルトサイトは危険が伴うんじゃないか?と不安に思う人も少なくないと思いますが、その点、有名企業であるツタヤが提供するエロゲーなら安心です。

 

『知名度があれば本当に安心なの?』と思うかもしれませんが、ツタヤは2014年時点で会員5000万人、年間1,900億円も稼ぐ企業です。

 

ツタヤが創業したのは1983年です。今から30年以上も前です。

 

それだけ長い時間とお金を投資して、多くの人に認知られ、提供するサービスを多くの人が利用するようになっているわけです。

 

そういて築き上げた現在の社会的地位を低下させたり、失墜させるような事はするわけがありません。ツタヤにとって何のメリットもありません。

 

ですから、何か高額な利用料を請求されるとかワンクリック詐欺のような犯罪行為に遭うというような可能性はありません。

 

また、迷惑メールやダイレクトメール等は、僕の経験上、これまで受け取ったことがないので、その点も心配はないと思います。

 

その他の危険性として考えてみると、ツタヤの偽サイト(フィッシングサイト等)を悪い人間が立ち上げてクレジットカード情報を盗み取られるとかでしょうか?

 

しかし、エロゲーサイトでフィッシング詐欺被害なんて、僕は聞いたことありません。ああいうのは銀行のサイトとかがターゲットですよね。

 

あとは、ツタヤ自身が顧客情報を誤って漏えいさせる等も可能性としてはゼロではないかもしれません。

 

ですが、そもそもツタヤのエロゲーで遊ぶ時に個人情報は不要ですから、それもあり得ませんね。

 

以上のことからツタヤのエロゲーは安心、安全です。

 

インストール不要なのでウィルス感染の心配もない

ツタヤのエロゲーは、ウェブブラウザーで遊べるオンラインゲームです。これはパソコンでもスマホでも同じです。

 

ですからスマホやパソコンにソフトをダウンロードして、インストールする必要もなく、インストールする時にウィルス感染しないか?という不安もないです。

 

無課金でもOK!お金をかけるかはあなたの自由

ツタヤのエロゲーは無料で始められるとは言え、遊び始めたらポイント購入をしない途中でゲームが進まなくなるんじゃないのか?エロシーンが見れないんじゃないの?と思う人もいるかもしれませんが、そんなことはありません。

 

僕は過去に1度だけ試しにやってみようと思い、DMMのエロゲーで遊んでいた時に1,000円分のポイント購入をしてみたことがありますが、それ以降、ずっと課金せずに遊び続けている無課金ユーザーです。課金は強制されるものでも義務でもありません。

 

たしかにガチャチケットやアイテム等を手に入れる為に課金すると、他のユーザーよりゲームの進行を早めることができたり、レアなアイテムやカードが簡単に手に入ったりするので、手間と労力を省くことができます。

 

ただ、お金をかけて遊ぶのか、一切お金を使わずに遊ぶのか、時々必要に応じて課金して遊ぶのか、それはあなたの自由です。

 

あなたが課金して遊びたいならそうすればいいし、そう思わなければ課金はする必要はありません。

 

例えば、ツタヤのエロゲーには、戦国時代系のカードバトルタイプのエロゲーがあります。そのエロゲーでは姫武将カードというものがあり、それをどんどん集めるのですが、レアリティ(レア度)の高い姫武将カードはカードとしての強さが大きかったり、カードに対して用意されているエッチなシーンもノーマルカードに比べて特別エロかったりします。

 

その姫武将カードはプレミアムガチャチケットを買ってガチャで手に入れることもできますし、ミッションやクエストを進める中で偶然手に入れることもできます(もちろん後者の場合は出現確率は低く設定されていますが)。

 

レアリティ(レア度)の高いカードはお金を払わないとゲットできないかと言えばそうでもないです。もちろん課金すればゲットできる確率は高まります。

 

課金しなければ極端にゲームが楽しめないとか、ゲームが進行しなくなるというような弊害もありません。

一般的にオンラインゲームで遊んでいるユーザーの内訳は、1ヵ月に何万円も課金する廃課金ユーザーが1割、たまに課金する微課金ユーザーが1~2割、残りは無課金ユーザーだと言われています。

 

無課金ユーザーはDMMにとって利益を生まないので存在価値がないかと言うとそうではなく、廃課金ユーザーや微課金ユーザーにとって、無課金ユーザーは自己顕示欲を満たす為に必要な存在なのです。

 

つまり、『俺ってすげ~だろ~?つえーだろ~?』と自己を他人にアピールするという意味で無課金ユーザーは非常に重要で、無課金ユーザーあっての廃課金ユーザーなのです。ですから課金しないからといって引け目を感じる必要もありません。遊びたいように遊べば良いのです。